お知らせ

2021.06.19

松伏町静栖寺様本堂畳表替え工事

 

お世話になっております。

 

志水製畳店です🍀

 

先日、いつもお世話になっているお客様の

 

ご紹介で、松伏町にある静栖寺様本堂の

 

畳表替え工事を施行してまいりました。

 

ありがとうございました。

 

お電話にて打合せ日程を決めてお伺いしてきました。

 

早速、本堂の畳の状態を確認したところ

 

長年使われていたので多少柔らかくなっていましたが

 

畳床(芯材)にまだコシがありましたので

 

表替えをおすすめしました。

 

そして、お見積もりを作成し、ご提案して

 

選んでいただいた畳表は

 

 

昨年度、農林水産大臣賞を受賞された

 

岩井種美さん、宏憲さんが生産されたイグサ品種(ひのみどり)で

 

製織された、くまもとJAブランド畳表『ひのさやか』

 

生産者 詳細

ひのさやかの最高峰です。

 

畳縁は、大宮縁 集 №1

https://www.ohmiyaberi.co.jp/OHMIYA/catarogue2/tsudoi/tsudoi.html

そして、ご住職様からご相談されたのが

 

畳の見通しを合わせて欲しいという事でした。

 

畳の見通しとは畳の寸法を揃えて

 

敷いてある線を揃える事を言います。

 

お寺の本堂は、広く畳の枚数も多いので

 

畳の寸法が違うと線がずれて美しく見えません。

 

当たり前のように思えますが大切な事で

 

見通しがずれていることもあります。

 

そこで、寸法を測り直しずれている寸法を割り出し

 

全体に按分して、切ったり足したりして

 

 

見通しを合わせました。

 

 

 

傷んでいる箇所も多かったのそこもチェックしながら

 

補修して納めました。

完成後はご住職様に喜んでいただけました。

 

 

 

 

 

 

施行中に荒床を見たら何か書いてありました。

 

よく見ると本堂の屋根の図面でした。

 

その昔、本堂を建てる時に宮大工さんが

 

書いたものだと思います。

 

その時代は、紙の拡大、縮小図面も無いので

 

広い床に書いて打合せされたのかなと思います。

 

 

そして、畳を拭きあげてから

 

防カビ、除菌、抗ウイルス、消臭効果がある

 

太陽の霧を畳に噴霧して完成です!

 

ご住職様、この度はご用命をいただき

 

ありがとうございました。

 

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 

『畳のお手入れされていますか?』

 

畳は5年目、10年目がお手入れの目安です。

 

当店では、お客様のご要望に

 

お応えできるように

 

様々な畳表や、畳縁、畳床等々を

 

ご用意しておりますので

 

お気軽にご相談ください。

 

 

【新型コロナウイルス対策について】

 

当店では新型コロナウイルス感染

拡大防止対策を行っています。

https://tatami-shimizu.com/?p=4327

 

 

【新型コロナウイルス対策における

志水製畳店の取組について】

 

最後までお読みくださいまして

 

ありがとうございます。

—————————————————-
—————————————————-

畳替えをしませんか!?

 

≪表替え、裏返し、新畳、縁無し

 

琉球表 市松表 和紙表 モダン乱敷き畳≫

 

志水製畳店 蓮田屋

2013彩の国技能まつり競技大会畳製作

最優秀賞『埼玉県知事賞』受賞

 

29回技能グランプリ畳製作

『埼玉県代表』

第30回技能グランプリ畳製作『埼玉県代表』

 

【敢闘賞受賞】

 

厚生労働大臣認定 畳製作一級技能士

四代目 志水 富幸

 

本町本店

さいたま市岩槻区本町3-12-14

tel;048-756-1568

 

西町工場店

さいたま市岩槻区西町5-3-40

tel:048-756-4590

 

志水製畳店 蓮田屋HP

⇒https://tatami-shimizu.com/

 

志水製畳店 蓮田屋facebookページ

www.facebook.com/tatamishimizu

 

志水製畳店 蓮田屋

店舗の口コミ・ランキングサイト

https://www.ekiten.jp/shop_6043807/

 

いたま市伝統産業

志水製畳店 蓮田屋ページ

http://www.saitama-dentousangyou.com/143/index.html

 

朝日新聞デジタル 掲載記事【畳店4代 技術と誇り継ぐ】

http://www.asahi.com/area/saitama/articles/MTW20190428111220001.html

 

「ブログをみて…」とお気軽にお問い合わせください